投資・健康

【健康】うつ病の薬より効果がある習慣とは? その理由3選も解説

結論から言います、散歩することです。「いやいや散歩とかww」ってバカにされた方はとりあえず試してもらいたいです

散歩が最強な理由

  1. 運動>薬
  2. コスパがいい
  3. 偉人も習慣にしていた

運動>薬

諸説ありますが、うつ病治療薬は落ちてしまった気持ちを上げてくれます。そのままだとまた落ちてしまいますので上がっているうちに運動をするのが良いと言われています。運動の初歩として散歩が推奨されています。いきなり高負荷の運動をして続かなかった経験ありませんか?

コスパがいい

ジムに通えば支出がありますが、散歩は基本的に無料です。またストレス発散以外にもダイエット効果もあります。私も2年以上散歩をしていますが、やり始めより10キロ以上痩せました。ズボンはレディースを履いてます、別にそういう趣味じゃありません(笑)私のダイエット経験記事はこちらから

偉人も習慣にしていた

歴史的な偉人も散歩を習慣にしていました。あのベートーヴェンも散歩を習慣にしており、暖かい時期に名曲が誕生しているのは散歩の効能では?という説もあるくらいです。散歩は経験上、毎朝20分くらいで十分だと思います。習慣化するためには66日続けると習慣化されたと言えるそうです。朝型に関する記事はこちらから

散歩については今後も取り上げたいと思っています。以下、散歩関連書籍をご紹介します。

健康寿命が10歳延びる「筋トレ」ウォーキング 決定版 (青春新書プレイブックス) [ 能㔟博 ]

価格:1,023円
(2022/1/16 10:14時点)
感想(0件)

スタンフォード式最高の睡眠 [ 西野精治 ]

価格:1,650円
(2022/1/20 20:11時点)
感想(22件)