書評

【投資】時を稼ぐ男 新時代の時間とお金の法則 青汁王子著 ポイント3選

今回は三崎優太著の時を稼ぐ男です

本書を読んで前からやってみたかったブログ・アフィリエイトに挑戦しました。ありがとうございます。本書はこれからお金持ちになりたいけど、何したらいいかわからない方に読んでもらいたいです。著者の経験がふんだんに盛り込まれているので、こうやって儲けるのかという気付きになります

お金に関する記事はこちらから。今回もなるほどポイントを3つ紹介していきます。

なるほどポイント

  1. ピンチはチャンス
  2. お金持ちを続けるのは難しい
  3. パチンコであえて負ける

時を稼ぐ男 新時代の時間とお金の法則(1) [ 三崎 優太 ]

価格:1,650円
(2022/1/18 20:07時点)
感想(8件)

ピンチはチャンス

 ピンチは見込みのある人に投げられ、それを乗り越えると良いことがあるそうです。著者はアフィリエイト・投資・マーケティング等で成功されていますが、いくつものピンチがありました。そんな時はピンチはチャンスと考えて鼓舞するそうです。私も「ピンチはチャンスだありがとう」と思ってます。

 そんなドMな考え方は出来ないとか言う人が現れそうですが、生きてる以上ずっと楽しいということはないです。脳の構造上、上がったテンションは落そうとしますからね。その時に起きた嫌なことがピンチに感じてしまうこともあるかもしれません。大抵の人はそこで行動を止めてしまいます、それは勿体ないですよね

お金持ちを続けるのは難しい

 お金持ちを三年続けるのは難しいそうです。私のような庶民からするとあまりよくわからないですが、億単位のお金を動かしてる方ならそうなのでしょう

 鬼滅の無惨様も「物事はうまくいっている時ほど足をすくわれやすい」と部下に忠告するくらいです。リスクヘッジが大切ですよという話です

 ただ小金を稼いで満足しろという話でもないです。あくまでも身の丈に合った稼ぎ方をしましょうということです。目標達成にはある程度の背伸びが必要ですから、現状に満足しないで変化し続けましょう

パチンコであえて負ける

 むしろパチンコなんてやるの?(笑)と思いましたが定期的にやるそうです。勝つのが目的でなく、負けて不運になっておくことが目的だそうです。ちょっとだけ勝ってしまった時は運転手さんに全部あげてしまうそうです

 私は良いことがあったら周りの人にお菓子をあげるようにしています。お金をあげたらただの嫌な奴ですが、お菓子なら悪い気はしません。自分なりのジンクスというかリセットの方法をいくつか持つと良いという事なんだと思います

 ちなみに「幸福度は量より頻度」という話は有名です。誕生日にどかっとプレゼントされるより、ちょこちょこチロルチョコをもらった方が嬉しいんです。男性は派手にプレゼントかますのが好きですが、女性は日常のちょっとした優しさを求めているというのからもわかりますよね。話が脱線しましたが、わたしはこの本でブログを始められました!皆さんにも何かしらの学びがあると思います。それでは。

時を稼ぐ男 新時代の時間とお金の法則(1) [ 三崎 優太 ]

価格:1,650円
(2022/1/18 20:07時点)
感想(8件)

5秒でチェック、すぐに使える! 2行でわかるサクサク仕事ノート / 学識サロンまぁー 【本】

価格:1,430円
(2022/1/25 21:01時点)
感想(0件)